LIFE IS FULL OF ADVENTURE🌹

- Let's explore all over the world with me -

【韓国旅行】知らなきゃ損!?韓国に行く前に知ってた方がいい12個のこと【韓国・ソウル】

f:id:marina3850:20200502091029j:plain

日本からとっても近く、飛行機で約3時間ですぐ行ける韓国旅行。しかも海外旅行なのにとっても安い!ご飯も美味しく、お洋服やコスメも激安で美容大国の韓国!女子旅に大人気ですね!国内旅行より安いんじゃないかなぁ~と私は思います(*´▽`*)❤今回は、韓国旅行に行く前に知ってほしい12個のことを紹介しようと思います!知ってるか知らないかで結構韓国旅行の楽しさが変わってくるかも?

 

■目次

 

動画バージョンはこちら ↓ ↓ ↓


【韓国旅行】韓国に行く前に見なきゃ損⁉️韓国に行く前に知ってた方がいいこと12個!【韓国・ソウル】#039

韓国の基本情報

f:id:marina3850:20200502144621p:image

・国名(正式名称):大韓民国(略して韓国)

・首都:ソウル

・人口:約5.160万人

・言語:韓国語

・徴兵制度がある。男性は18歳以上になると約2年間の軍隊生活をすることが法律で決められている。

韓国のお金

f:id:marina3850:20200502145013j:image

韓国のお金は₩(ウォン)。日本の100円が韓国では1000₩です。0が日本より1つ多くなります。お金を両替した時、0が多いのでお金持ちになった気分になりますよ(笑)

電車

f:id:marina3850:20200502145247j:image

ソウル市内は地下鉄がたくさん通っています。東京みたいな感じですね。とっても便利です。観光客に人気の観光スポットには基本地下鉄だけで移動できます。また、地下鉄が多いので、地下街が発達してて、ショッピングを楽しんだり韓国のご飯を食べたりと楽しむこともできます。大きい地下街は安いお洋服屋さんが多かったりします!(高速ターミナル駅は最近人気になってきてるみたい)

タクシー

韓国のタクシーには、一般タクシー・模範タクシー・国際タクシーの3種類があります。それぞれ値段が違うので、間違って乗っちゃうと普段より高くてぼったくれた!と思っちゃうかもしれないので注意!また韓国は基本メーターを使ってくれます。その面では安心ですね!(アジアの国では観光客にはメーターを使わず交渉制の国がいくつかあります)

●一般タクシー(オレンジ・白・銀色)

3種類のタクシーの中で一番安いタクシー。ただ、英語や日本語は通じない。有名な観光地やホテルは大丈夫だが、それほど有名ではないところ(例えば5つ星ホテル以外)は韓国語の名前と住所を提示する必要がある。Googleで検索すれば見つかると思うので、乗る前に検索して運転手に見せる準備を。また韓国語を話せないとわかると乗車拒否される場合があるので、乗る前に韓国語の行先を用意し、運転手に見せて、OKと言われたら乗るような感じ。(私は3回断られて、4回目に優しい運転手さんに乗せてもらえました)

・車体1500cc以上

・2kmまでが初乗り3000₩(その後は、142m or 35秒ごとに100₩加算)

・夜間(24:00~翌4:00まで)や事業区域外は2割増しになる

スピードを出す運転手も多いので車酔いに気を付けてね!

●模範タクシー(黒色)

一般タクシーよりは少し高め。その変わり英語を話せる人や日本語を少し話せる人などが多い。また運転手は厳しい試験をパスした人たちで道もとても詳しい。高級ホテルの前でよく見かけます。ニセの模範タクシーもいるので注意!

・車は2,000ccクラス

・料金は3kmで5000₩(その後は、164mで200₩ or 39秒ごとに200₩ を加算)

●国際タクシー(色んな色がある)

もちろん英語が話せる運転手。(日本語はどうだろう話せそうじゃない?w)

タクシーの色は関係なく、タクシーの車体の横側に大きく「INTERNATIONAL」と書いてあります。もちろんお値段は一般タクシーより高いですが、英語で話せるのでとてもいいと思います!(私は今回乗らなかったので、次回行くときに乗ってみようと思います)

時差

f:id:marina3850:20200502145644j:image

旅行で困るのが時差ボケ!!観光したいのにお昼眠たくなっちゃったり、夜中眠れないと困りますよね…韓国は日本と時差がまったくありません!日本と同じ時間です!めっちゃ嬉しい~なので体内時計は狂わないので安心して下さい!!少し日本と違うとしたら、日の出と日没がちょっとだけ遅め。

気候

韓国にも四季があります。また夏は暑くて冬はすごく寒いです。冬はひどい時‐15度とかなるみたいです。私は寒いのが苦手なので、韓国に行くのは夏かな~コートを持って行っちゃうと荷物にもなるし。あともちろん韓国にも梅雨があります。梅雨の時期は東京と同じ6月~7月です。東京が梅雨の時は韓国(ソウル)も梅雨と覚えれば簡単ですね!あと、心配なのが持っていくお洋服!!お洋服や服装は基本、日本と同じで大丈夫です。

韓国の伝統衣装チマチョゴリを着よう!

f:id:marina3850:20200502144445j:image

韓国の伝統衣装チマチョゴリを着ると、なんと!?有名なお城の入場料が無料になります!チマチョゴリは安くレンタルできますし、もちろん写真映えするのでインスタグラム用のお写真を撮ったり、YouTubeを撮ったりするのにオススメです!レンタル店は日本語で調べることができるので、Google先生に聞いてみて下さい!笑 お店によってレンタル代が違いますので、何店舗か比較してみるといいかもしれません。(カップルで着てる人がいて羨ましかったなぁ~とほほ)

 

私がレンタルしたお店はこちらです(4時間コース) ↓ ↓ ↓

オヌルハル韓服(チマチョゴリレンタル)|仁寺洞・鍾路(ソウル)の観光スポット|韓国旅行「コネスト」

ここは4号店です。私は本店の1号店に行きました。日本語をすごく上手に話せるスタッフがいてビックリしました!!

【入場料が無料になるお城】

・景福宮(キョンボックン)、昌徳宮(チャンドックン)、徳寿宮(トクスグン)、宗廟(チョンミョ)、朝鮮王陵(チョソンワンヌン)。

韓国のコンビニ

韓国はセブンイレブンがめっちゃ多い!!どこに行ってもセブンイレブン!笑 日本かなぁ~って思っちゃう!ただ、もちろん商品は韓国製のものだらけで日本のもには全然ありません!韓国のセブンイレブンの様子やそこで買ったお菓子の食べ比べをした動画をYouTubeにあげてますのでよかったら見てみて下さい★☆


Drinking and Eating POPULAR snacks and drinks at SOUTH KOREA / KOREAN Seven-Eleven #041

 

また、韓国のローカルなコンビニだと、CUというものがあります!紫の看板が目印のコンビニです。そのコンビニのお弁当の食べ比べを今度韓国に行ったときにしてみようと思います!!また、韓国の全てのコンビニは、レジ袋下さい!!と言わないともらえません。コンビニのレジ袋は無料ですが、スーパーではすべて有料になるので注意!

WI-FIとインターネット

f:id:marina3850:20200502150254j:image

韓国は日本よりWi-Fiが充実してます。ホテルやカフェなど街の色んな所でWi-Fiやインターネットが使えるので不自由しません。ちょっとインターネット使いたいなぁ~と思ったら、カフェに行くとすぐ使えます。レストランでも基本使えます。

コンセントと変換プラグ

海外に行くと、コンセントの形が日本と違うところが多いです。もちろん、韓国も違います。韓国はこんな感じ

f:id:marina3850:20200502103727j:plain

ね!全然違いますよね!

韓国はコンセントの種類が統一してなくて、「SEタイプ」と「Cタイプ」の変換プラグが必要です。Cタイプが主流だと言われてます。また、日本人の観光客が多いので、日本と同じコンセントがあるホテルもあります。(ただそんなに多くない)

f:id:marina3850:20200502104011j:plain

f:id:marina3850:20200502104047j:plain

ホテルによって貸し出してくれるところもあります!ほとんどのホテルも貸し出してくれますが、1つだと足りなかったり(携帯・PC・iPadなど)、無くした場合はもちろん弁償をしなきゃいけないので、自分のものを持っていくのをおススメします★☆Amazonなどで気軽に買えるので、チェックしてみて下さい。

ソウルの空港

ソウルには「仁川空港」と「金浦空港」の2つの空港があります。

【仁川空港(インチョン)】

基本、ほとんどの人が使うのがこの空港です。

・とても大きくて買い物が楽しめる(免税品など)

・LCCターミナル(安い飛行機でくると必ずここの空港)

・ソウル市内までは1時間~1時間30分)

【金浦空港(キンポ)】

・ソウル市内からとても近い

・空港が小さくて買い物などは楽しめない

・ビジネスの方向けの空港

・ソウル市内まで20分~40分

パスポート

f:id:marina3850:20200502150536j:image

ビジネスと観光の場合ではビザが変わりますが、今回は観光の場合で書いていこうと思います。観光目的で90日以内(3か月以内)の滞在だったら、ビザはいりません。3か月を超える場合はビザが必要なので、韓国大使館にビザの申請をして下さい。また、韓国はパスポートの残存期限が3か月以上あれば入国することができます。びっくり~!!(ほとんどの国は6か月以上ないと入れない)期限が6か月以内だけどどこか行きたい~と思ったら、みなさーん!韓国行けますよ~!

 

 

以上です!今回の記事がみなさんの韓国旅行の少しでも手助けになったら嬉しいです!知ってるか知らないかで韓国旅行の楽しさが変わってくると思います(*´▽`*)❤みなさん、お気をつけて韓国旅行行ってきてください~♪楽しんでね~♪私も連れてって~♪笑

 

YOUTUBEも見てね❤

 

ピンタレストで保存してね!

f:id:marina3850:20210216094026p:image

 

ランキングに参加中です!ポチッとよろしくお願いします(^^)!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村